活動報告11 - 「市内各地域での普及啓発」

 神戸地域地球温暖化防止活動推進連絡会(温暖化防止こうべネット)では、ゴールデンウィークを中心に市内各地域で普及啓発活動を行いました。

【北区連絡会 あいな里山公園での普及啓発】平成30年4月29日、30日、5月3日~6日(6日間)
 竹を使って竹笛や、一輪挿し、けん玉などを作る竹細工コーナーでは、多くの親子連れの参加があり、クールチョイスへの賛同の呼びかけも行いました。

 

【須磨区連絡会 野草観察と野草料理体験】平成30年5月5日
 須磨区の白川里地の農道を歩き、野草観察と採集、そして野草の天ぷら・和え物を調理してみんなで楽しみました。また、温暖化防止の活動紹介などによる普及啓発も行いました。

 

【西区連絡会 農業体験イベント】平成30年5月12日 
 自然エネルギーの恵み、地産地消、有機物循環等の体験学習を目的に市民交流農園で、じゃがいも、たまねぎ、そらまめ等の野菜収穫、さつまいもの植え付け、収穫野菜の試食などを行いました。

 

【垂水区連絡会 2018たるみっこまつり】平成30年5月19日
 マリンピア神戸を会場に開催された2018たるみっこまつりにブース出展し、「エコすごろく」を通じてエコ・地球温暖化について来場者の方々に啓発活動を行いました。

 


【兵庫・長田区連絡会 長田フェスティバル】平成30年5月19日
 若松公園(鉄人広場)で開催された長田フェスティバルで、「エコすごろく」のブースを出展しました。また、クールチョイスへの賛同の呼びかけも行い、多くの方に賛同いただくことができました。