活動報告 「エコ双六」と「エコかるた」

神戸市
エコ双六組とエコかるた組に分けて、前半後半で交替し、体験します。

「エコ双六」組
①5班に分けます。(1班:1~3名)
②各班でサイコロ振り係、コマ係を決めます。(交代制)
③巨大サイコロを振り、コマを進め止まったところの絵札を持ち上げます。

絵札に書かれた「エコスローガン」を大声で読み上げて、みなにエコの大切さを認識させる。
④クイズ札で止まるとクイズを引いて読み上げます。グループで協議と答えを発表して、「環境博士」のコメントを聴きます。
⑤ゴール出来た順番で成績を発表します。


「エコかるた」組
①1~3班に分けます。
②かるたをして、獲れた絵札の枚数で順位を決めます。
③ゲームの後でエコクイズをして「6分割」「3択」などの勉強をします。

ゲームが終了した後で全員が集まりエコに関する質問に答えて環境教育の復習をします。
ゲームのチラシを家に持ち帰ってPRします。